PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | PRINT | TOP ↑

    ≫ EDIT

    【ちょっとお昼にクラシック】 松波恵子(チェロ)と素敵な仲間たち

    まるで気のおけない仲間たちがステージの上で会話をしているかのような――そんな親密で温かい雰囲気が、室内楽の大きな魅力のひとつと言えるでしょう。

    今回の「ちょっとお昼にクラシック」は、室内楽の楽しさを存分に味わえるプログラムです。我が国を代表するチェロ奏者の一人、松波恵子(水戸室内管弦楽団メンバー)を中心に、ヴァイオリンの島田真千子(水戸室内管弦楽団メンバー)、バソンの小山清、ピアノの川村文雄という練達の演奏家たちが、それぞれの楽器を意のままにあやつりながら、ステージの上で音楽の対話を繰り広げます。

    客席からその様子を見ながら、聴きながら、心のなかでその対話に参加してみませんか。想像していたよりずっと、たくさんの細かいやり取りをしているのに気づき、音楽が一層弾んで聴こえてくることでしょう。これぞ、室内楽の醍醐味。どうぞ、心ゆくまでご堪能ください。

    ちょっとお昼にクラシック
    松波恵子(チェロ)と素敵な仲間たち


    松波恵子
    松波恵子
    【日時】
    2015年2月27日(金)
    13:00開場・13:30開演 (終演予定 14:30)

    【出演】
    松波恵子(チェロ)
    島田真千子(ヴァイオリン)
    小山清(バソン)
    川村文雄(ピアノ)

    【プログラム】
    エルガー:愛のあいさつ
    ラヴェル:ハバネラ形式の小品
    鹿の遠音(尺八古典本曲)
    J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第3番 ホ長調 BWV1006 より プレリュード、ロンド風ガヴォット
    ポッパー:ハンガリー狂詩曲
    ショパン:幻想即興曲 嬰ハ短調 作品66
    リスト:ラ・カンパネラ
    モーツァルト:ファゴットとチェロのためのソナタ 変ロ長調 K.292(196c) より 第1楽章
    メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 作品49 より 第1楽章

    【全席指定】1,500円(1ドリンク付き)
    【お問い合わせ】水戸芸術館チケット予約センター
    TEL.029-231-8000 (営業時間 9:30~18:00/月曜休館)

    【主催】公益財団法人水戸市芸術振興財団
    【協力】(株)エディファミリー

    詳しい公演情報はこちらをご覧ください。
    関連記事

    | ちょっとお昼にクラシック | 16:46 | comments:0 | trackbacks:0 | PRINT | TOP ↑

    COMMENT















    非公開コメント

    特定の個人・団体などへの誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、広告・宣伝などは、予告なく削除する場合がございます。ご了承ください。

    TRACKBACK URI

    http://concerthallatm.blog101.fc2.com/tb.php/652-cdc696ca

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。