PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | PRINT | TOP ↑

    ≫ EDIT

    【河村尚子/ショパン・プロジェクト】 第2回「思い出のショパン~師・クライネフに捧ぐ」

    ショパン・プロジェクト「諸君、帽子を取りたまえ!天才だ。」

    1831年、シューマンはこう評して、彗星の如く楽壇にあらわれたショパンの才能を世に知らしめました。その驚きと称賛は、私たちの生きる現代にまで続いています。ショパンを弾かないピアニストはいないと言ってもいいくらいに、ピアニストたちはショパンを深く敬愛してやみませんし、私たち聴衆も、何度もくり返しショパンの音楽と向き合います。その奥深い魅力の源泉はどこにあるのでしょうか。

    ショパンの魅力の秘密を解き明かすべく、水戸芸術館では全4回にわたる「ショパン・プロジェクト」を開催します。
    ご案内役は、日本を代表する若手ピアニスト、河村尚子。その美しいタッチと豊かなリリシズムから“現代最高のショパン弾き”とも評される河村尚子が、これまであまたの名手たちが手がけてきた名曲の数々に、新たな光をあてます。

    第2回は「思い出のショパン~師・クライネフに捧ぐ」と題し、河村尚子の師で、名教師として知られるウラジミール・クライネフとの思い出の詰まった作品が演奏されます。国内屈指の弦楽四重奏団、クァルテット・エクセルシオと共演する〈ピアノ協奏曲第2番〉(ピアノ五重奏版)も聴きものです。

    河村尚子 ショパン・プロジェクト
    第2回「思い出のショパン~師・クライネフに捧ぐ」


    【日時】2015年3月11日(水) 18:30開場・19:00開演
    河村尚子 ©Hirofumi Isaka
    河村尚子
    ©Hirofumi Isaka

    【出演】
    河村尚子(ピアノ)
    クァルテット・エクセルシオ(弦楽四重奏)※

    【曲目】
    フリデリック・フランチシェク・ショパン(1810~49):
     華麗なる変奏曲 変ロ長調 作品12
     マズルカ イ短調 作品17の4
     ノクターン 変ニ長調 作品27の2
     舟歌 嬰ヘ長調 作品60
     ワルツ 変イ長調 作品42
     ポロネーズ 第6番 変イ長調 作品53〈英雄〉
     ピアノ協奏曲 第2番 ヘ短調 作品21(ピアノ五重奏版)※

    全席指定 一般3,500円 ユース(25歳以下)1,000円
    *ユースチケットの取り扱いは水戸芸術館のみとなります。

    【お問い合わせ】水戸芸術館チケット予約センター
    TEL.029-231-8000
    (営業時間 9:30~18:00/月曜休館)

    【主催】公益財団法人 水戸市芸術振興財団
    【助成】平成26年度文化庁劇場音楽堂等活性化事業

    詳しい公演情報とチケット予約方法はこちらをご覧ください。
    関連記事

    | ショパン・プロジェクト | 11:02 | comments:0 | trackbacks:0 | PRINT | TOP ↑

    COMMENT















    非公開コメント

    特定の個人・団体などへの誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、広告・宣伝などは、予告なく削除する場合がございます。ご了承ください。

    TRACKBACK URI

    http://concerthallatm.blog101.fc2.com/tb.php/642-dd4396b3

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。