PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | PRINT | TOP ↑

    ≫ EDIT

    【クリスマス・プレゼント・コンサート2014】 色とりどりにきらめく音楽のクリスマス・イルミネーション

    池辺晋一郎
    池辺晋一郎
    中野翔太 (C)Yuuji
    中野翔太
    ©Yuuji
    小林沙羅 (C)NIPPON COLUMBIA
    小林沙羅
    ©NIPPON COLUMBIA
    森島英子
    森島英子
    早くも年の瀬ですね。クリスマスの予定はお決まりでしょうか? 水戸芸術館恒例の「クリスマス・プレゼント・コンサート」は、昨年に続いて池辺晋一郎さんの企画と司会でお贈りいたします。水戸市出身で日本を代表する作曲家の一人である池辺さんが、茨城を拠点に多くの方に親しまれている演奏家や、世界的に活躍する注目の演奏家とともに、聖夜のコンサートを作り上げます。豪華で楽しくて、あたたかな気持ちになれる一夜をお過ごしください。

    コンサートは、チャイコフスキーが12カ月の風物をピアノで綴った《四季》のうちの冬の曲で幕が開けます。演奏は、つくば出身のピアニスト・中野翔太さん。チャイコフスキーといえば、池辺さんが雑誌『音楽の友』で連載していた「チャイコフスキーの音符たち」が今年、単行本になりました。作曲家の目から見たチャイコフスキーの魅力とは? 池辺さんの軽妙なトークが楽しみです。チャイコフスキーに続いては、今年発売された中野さんのCD所収の2曲が演奏されます。特にご注目いただきたいのが、スティーヴィー・ワンダーがマイケル・ジャクソンに提供した〈I can't help it〉。クールなバラードが中野さんの編曲でラヴェルの世界にも通じるような一味違った作品に生まれ変わります。

    続いての登場は、ウィーン在住でヨーロッパや日本の歌劇場で活躍しているソプラノ歌手の小林沙羅さん。ピアニストの森島英子さんとのコンビで、クリスマスに因んだ歌に加えて、花に因んだ歌(同じく今年発売されたお二人のCD『花のしらべ』に収録)が披露されます。


    小林沙羅さんの歌、森島英子さんのピアノによるトスティ〈バラ〉。今回のコンサートで演奏される1曲です(CD『花のしらべ』のプロモーション・ビデオ)。

    さらに小林さんは、オペラ・アリアの名曲も歌ってくださることになりました。プッチーニ《ラ・ボエーム》より〈私が街を行けば〉、グノー《ロメオとジュリエット》より〈私は夢に生きたい〉(今年3月に開催した森麻季さんの「ちょっとお昼にクラシック」でお聴きになった方も多いことでしょう)。情感豊かな歌声をご堪能ください。

    さて、コンサートの後半は雰囲気を変えて合唱のステージから。池辺さんが金子みすゞの詩に曲を付けた合唱曲集《いのちと、こころと……》を、水戸で活動する「あひる会合唱団」が歌い上げます。この曲集は、昨年、池辺さんが講師を務めた「合唱セミナー」の講習曲でしたので、セミナーで歌った経験のある方もいらっしゃるかと思います。小さないのちを慈しむ金子みすゞの眼差しは、せわしない年末に忘れてしまいそうな「優しさ」を私たちに感じさせ、その気持ちを取り戻させてくれるのではないでしょうか。
    松永貴志
    松永貴志

    コンサートの最後は、さらに雰囲気を変えてジャズをどうぞ。ジャズ・ピアニストの松永貴志さんといえば、テレビ朝日「報道ステーション」の前テーマ曲〈オープン・マインド〉(2004~11年放送)など、ファンキーで印象的なフレーズを生み出すメロディ・メイカー。今回演奏される〈forever〉(フジテレビ「スーパーニュース」テーマ曲)も、聴けばきっと「ああ、あの曲!」と思っていただけるはずです。松永さんのアドリブ演奏にも乞うご期待です。
    さらに今回はスペシャル・コラボレーションとして、中野翔太さんと松永貴志さん2台ピアノのアンサンブルで、ミヨーの〈スカラムーシュ〉をお届けします。ノリの良い音楽で盛り上がりましょう!

    《篠田》(『vivo』2014年12月号より)
    関連記事

    | クリスマス・プレゼント・コンサート | 15:28 | comments:0 | trackbacks:0 | PRINT | TOP ↑

    COMMENT















    非公開コメント

    特定の個人・団体などへの誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、広告・宣伝などは、予告なく削除する場合がございます。ご了承ください。

    TRACKBACK URI

    http://concerthallatm.blog101.fc2.com/tb.php/608-ad93a9cf

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。