PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | PRINT | TOP ↑

    ≫ EDIT

    『vivo』第193号

    水戸芸術館音楽紙『vivo』第193号(2014年12月号)のPDF版をアップしました。
    年の瀬が近づいてきましたね。水戸室内管弦楽団メンバーのラデク・バボラーク(ホルン)がアレシュ・バールタ(オルガン)とともにクリスマスに因んだプログラムでお贈りするデュオ・リサイタル、そしてクリスマス・イブイブ(って今でも言うんですかね?)の12/23には楽しいクリスマス・プレゼント・コンサート。水戸の年末の風物詩「水戸の街に響け!300人の《第九》」もお忘れなく!

    クリックするとPDFで閲覧できます。

    『vivo』第193号

    『vivo』第193号 目次
    クリスマス・プレゼント・コンサート2014(企画・司会:池辺晋一郎)
    色とりどりにきらめく音楽のクリスマス・イルミネーション
    ラデク・バボラーク&アレシュ・バールタ デュオ・リサイタル
    聖夜に捧げるクリスマス・プログラム
    水戸の街に響け!300人の《第九》2014
    師走の街に高らかに鳴り響く“歓喜の歌”
    CONCERT REVIEWS 最近の公演から
    水戸室内管弦楽団 第91回定期演奏会
    水戸室内管弦楽団 子どものための音楽会
    茨城の名手・名歌手たち 第24回
    ミシェル・ブヴァール オルガン・リサイタル
    INFORMATION

    関連記事

    | vivo | 19:26 | comments:0 | trackbacks:0 | PRINT | TOP ↑

    COMMENT















    非公開コメント

    特定の個人・団体などへの誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、広告・宣伝などは、予告なく削除する場合がございます。ご了承ください。

    TRACKBACK URI

    http://concerthallatm.blog101.fc2.com/tb.php/601-40f29075

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。